管理人の英語学習体験談!やり方やポイントを経験談・失敗談付で解説

英会話初心者の方の中には、『どうしたら英語が話せるようになるのか?』、『できるだけ効果的・効率的な学習法はないのか?』、『挫折をしないで継続する方法はないのか?』など切実な問題を抱えている人は多いのではないでしょうか。

そういう私もかつては英会話初心者で、日常英会話をマスターするまでに様々な英語学習を試してきました。そして試して失敗をしてを何度か繰り返し、英会話初心者向けの最適な英会話学習法を発見するように努力してきました。

今ではネイティブの人と日常会話では意思疎通ができるレベルにまでなりましたが、私が日常英会話をマスターするまでには様々な失敗も経験してきました。

英会話初心者の方が何も考えずに英語学習を開始すると、誤った学習法のためになかなか英会話力が上達しなかったり、英会話学習そのものが嫌になって英語学習に途中で挫折したりすることがあります。

そこで、英会話初心者の方がどのようなやり方で英語学習を進めていけばよいかを実体験をもとにそのポイントを解説していきます。

突然の海外出張命令で英会話学習を開始する

2017年9月。この出来事が無ければ今の私は無かったとつくづく思います。私は突然上司に呼び出され、アメリカ出張を命じられました。

それは2018年の3月にアメリカ出張のリーダーとして参加するとのことでした。上司が言うには、『5年前に一度行ったことがあるから大丈夫でしょ』って感じでした。

確かに2012年の10月にも一度アメリカ出張に行ったんですが、この時はトイレの場所を聞くのも通訳にお願いしたり、とにかく通訳に頼りっきりでした。

そして、私以外に別にリーダーもいたので問題なく海外出張を終え、英語を勉強する必要性は全く感じていませんでした。

でも今回はその時と全く状況が違います。私が現地でリーダーとなって引率しなければなりません。通訳ばかりに英会話を任せるわけにはいかず、時には私自身で現地のアメリカ人と意思疎通をしなければいけない場面も出てきます。

▼ロサンゼルスのアナハイムにて▼

英語は学生時代に勉強してきたものの、当時の私の仕事は英語とは全く無縁の仕事をしていたため、海外出張で英会話ができるレベルには到底及びませんでした。

とはいえ6か月後にはアメリカ大陸に渡って仕事をすることになるので、通訳は要所で付いているとはいうものの日常英会話レベルは要求されます。

これも何かの巡りあわせと思い、こうなったら6か月間、英語の勉強をして、アメリカの海外出張の時には、せめて簡単な日常英会話を話せるようになってからアメリカ出張に行こうと決心しました。

あと6か月の猶予しかない不安な英会話学習のスタート

『6か月後に日常英会話を話せるようになる!』と決心はしたものの、いざ英会話学習を始めようと思っても何からスターすれば良いか全くわかりません。

しかも私に与えられた時間は6か月しかありません。どうすれば良いのか手をこまねいている間に時間は経っていきます。

6か月で日常英会話を話せるようになる決心はしたものの本当に英語を話せるようになれるのか正直不安でしたが、とにかく行動を起こし、自分なりに様々な英語学習方法を模索していくことにしました。

最初の1ヶ月は失敗の連続!

時間の余裕がないので英会話スクールを選んでみる

とにかく行動を起こさないと何も始まらないと思い、私が最初に目を付けたのは英会話スクールでした。

時間が無い英会話初心者の私にとっては英語を話せるようになるためには、やはりネイティブと直接話す訓練を何回もするのが一番の近道です。

このとき、私が選んだ英会話スクールはGabaマンツーマン英会話でした。

▼Gabaマンツーマン英会話▼

そこで、ネットでGabaマンツーマン英会話を検索し、早速職場帰りに通いやすそうな教室のある場所を選び、実際に行って説明を聞くことにしました。

グループレッスンだと英語を積極的に話しまくる人と一緒になると自分はなかなか話す機会が無く英会話力が上達しにくいという前情報があったので、マンツーマンの英会話スクールを選びました。

受付の女性の方の説明を聞いていると、マンツーマンの英会話だからこそ、レベルも英会話の場面も、全て一人一人に合わせたオーダーメイドのレッスンなので上達が早いとのことでした。

半年くらいで日常英会話を話せるようになりたい私にとっては、ニーズがピッタリと合致したので、実際に無料体験レッスンを申し込むことにしました。

Gabaマンツーマン英会話は素晴らしかったが…

Gabaマンツーマン英会話の無料体験レッスンを実際に受けてみました。実際にネイティブを目の前にすると、本当に簡単な英語がなかなか上手く出てきません。

確か2012年10月にアメリカ出張に行って、アメリカ人に話しかけられた時もこんな感じで頭の中が真っ白で何も話せませんでした。

そんな何も話せない私に対して、Gabaの先生は私の理解度に合わせて優しい笑顔でゆっくり話したり、私が英語を話せるように抜群のタイミングで補助をしてくれます。

さすがにトレーニングを受けた先生。こちらのレベルとペースに合わせての完全オーダーメイドのレッスンってこういうことだったのかと実感しました。

そして何といっても40分のマンツーマン英会話なので、英語のアウトプットの量が半端じゃありません。

▼Gabaマンツーマン英会話のパンフレット▼

実践の日常英会話の訓練の受けている実感があり、体験レッスンの内容は本当に文句無しでした。

ここで英会話学習の訓練を半年近く受けると、私の英会話力は確実に上達するだろうなと思えるような体験レッスンでしたが、1つだけ私にとってデメリットがありました。

それは価格です。1回あたりのレッスンが6,000円代となり、とても支払える金額ではありません。

▼Gabaマンツーマン英会話の価格表▼

Gabaマンツーマン英会話には5つのコースがあり、最低でも70回のコースで、価格が何と約50万円!なかなか支払える金額ではありません。

でも、このレッスンを集中的に70回受けると、間違いなく最短で日常英会話を話せるようになれるという実感はありました。

高額であること以外は文句無しだったので、お金に余裕がある方ならぜひ一度、Gabaマンツーマン英会話の無料体験レッスンを受けてみることをおすすめします。

英会話初心者の学習で無料・安い・格安は気を付ける

英会話スクールに通うと、確かに英語を話せるようになるための実践訓練は十分にできることは非常に良かったと思います。

しかし、英単語や英文法などの基礎学習に関しては別途の自己学習が必要で、新たに別の教材を使っての学習が必要であることが分かりました。

時間のあまりない、そしてお金をあまりかけたくない私にとっては、英会話スクールはちょっと無理かなと思い断念しました。

そこでやっぱり無料、もしくはできるだけ安く勉強をしたいと思い、別の方法を色々と探してみました。

そこで次に私が次に目につけたのは、スマホアプリ、YouTube動画、NHKラジオ講座などの無料、またはできるだけ安くできる英会話学習法を検討してみました。

■スマホアプリ

無料で勉強できる英語学習用のスマホアプリは本当にたくさんあります。

そこで英会話学習用のスマホアプリをネットで検索し、アプリを実際にインストールしては試してみるを何度も何度も繰り返しました。

そして分かったことは、アプリの中には無料相応のアプリもあれば、とても無料とは思えないクオリティの高い英語学習アプリもあることが分かりました。

ただいくら素晴らしいアプリといえども、英単語学習や英文法学習などに特化したものが多く、アプリだけで日常英会話が話せるようになるには少し無理があるなと実感しました。

でも、アプリも上手く使えば、日常英会話マスターの補助教材として十分に使えることが分かったので、それは収穫でした。

私が実際に使ってみて英会話学習の補完におすすめのアプリを私のサイト内で紹介しているので良ければ参考にして下さい。

英会話初心者必見!英会話力向上おすすめスマホ無料アプリまとめ

■YouTube動画

他にも無料でできる英会話学習としてYouTubeにアップされている様々な動画を使って勉強しようと試みてみました。

今までは英会話学習のためにYouTube動画を検索することは一度もなかったのですが、検索してみると結構な数の英会話学習用の動画があります。

YouTubeの良い点は、音声だけでなく映像も付いてくるので、英語を話している人の表情や口の動きが分かるだけではなく、どういうシーンでどのような英語を使うのかを映像とともに記憶できるところです。

ただ、映像をアップしている人(会社)の目的は、自分(自社)の宣伝のためで、私の英会話力の向上に責任を持っているわけではありません。

なので、体系的にまとめられているわけではなく、どこか行き当たりばったりの内容が多く、確実に英会話力を上げたい私にとっては少し物足りなさを感じました。

それでも英会話学習の補完としては素晴らしい動画もあったので私のサイト内で紹介しているので良ければ参考にして下さい。

英会話初心者必見!英語学習のおすすめYouTube動画まとめ

■NHKテレビ・ラジオ講座

生まれて今までほとんど利用してこなかったNHKテレビ・ラジオ講座もこの機会に試してみました。

調べてみて初めて分かったのですが、NHKテレビ・ラジオ講座は子供から大人まで、初心者から上級者までが迷わず学習できるように、あらかじめ7段階のレベル分けを行っており、そのレベルに応じたプログラムが提供されていました。

NHKテレビ・ラジオ講座ある程度長い時間をかけてじっくりと英語学習をしていく人にとってはお金がかからず、良質な学習教材で英会話学習ができるので良い点です。

しかし、1つ問題点がありました。それはNHKテレビ・ラジオ講座は4月開講で1年間のカリキュラムが組まれているところです。

毎年4月から英語学習を1年間かけて行っていく人にとっては良いのですが、私の場合は2017年9月から学習を開始し、2018年の3月にアメリカ出張が決まっていました。

3か月~半年位の短期間である程度の日常英会話を話せるようになりたい私にとっては、NHKテレビ・ラジオ講座での1年間の学習はこの当時は断念せざるを得ませんでした。

ただ2018年3月のアメリカ出張が終わった後の2018年の4月から、NHKテレビ講座は利用しています。

私の場合、今でもEテレの『おもてなしの基礎英語』、『世界へ発信!SNS英語術』、『リトル・チャロ』は継続してみています。

NHKテレビ・ラジオ講座のクオリティは高いので、継続学習にはおすすめです。

私のサイト内でNHKテレビ・ラジオ講座を使った英語学習法についてまとめていますのでよければ参考にして下さい。

英会話初心者必見!2019年NHKテレビ・ラジオ教材の勉強法

やっと3か月目に英会話初心者の基礎学習のコツをつかむ

行き詰っていた時に出会った1冊の本

英会話スクールもスマホアプリもYouTube動画もNHKラジオ講座もその他にも様々な英会話学習方法を模索していました。

しかし、英会話学習を始めて2か月近くたっても『これだ!』という英会話学習法になかなか巡り合えませんでした。

最初の2か月間、様々な英語学習をしてきましたが、私の英会話力は上がっている実感はなく、ただ時間だけが過ぎていき、この時期は本当に焦っていました。

英会話初心者が日常英会話を話せるようになるためには、どのように学習すれば良いのかを再びネットや本屋さんで調べまくりました。

そこで1冊の本に出合いました。この本に出会ってから私の今までの英語学習の概念ががらっと変わったのと同時に、なぜ今までの英語学習で英会話力が伸びなかった理由がはっきりと理解できました。

それがこの関 正生先生の『世界一わかりやすい英語の勉強法』という本です。

関先生は英語を教えるプロで1週間に2,000人以上を教えている人気英語講師で、23年間練りに練った英語学習の方法論をこの本の中で全て公開してくれているんです。

そんな関先生が英会話初心者が英語をマスターしていくうえで一番効率よく勉強する順番をこの著書の中で紹介しています。

このように、英会話初心者は英語力を鍛えるためにまずは単語学習でしっかりと基礎を構築することが大切だと書かれています。

そして、その後に文法・リーディング力、リスニング力、スピーキング力、ライティング力という順序で学習していく事が最も効果的・効率的であることが分かりました。

自分のレベルを理解しやるべきことが明確に

関先生の本を読んで、自分のやるべきことがようやく明確になりました。

こうなれば後は行動あるのみ。まずは日常英会話に出てくる英単語をしっかりと覚えるための英単語帳を探し当て勉強しました。

そして、その後は文法・リーディング、リスニング、スピーキングをできるだけ効率的に効果的に学習できる英会話教材とその学習方法を模索し実践してきました。

ここからの3か月間の英会話学習で、私は日常英会話がマスターしたとは言えないものの、意思疎通が困らないレベルの日常英会話ができるようになりました。

私が実際に行ってきた3か月間の英会話学習について、このサイトの中で詳しく紹介しているのでぜひご覧ください。

英会話初心者必見!3ヶ月で日常英会話が話せる超効率的学習法

時間の無い英会話初心者の学習を便利に効果的にする方法

毎日学習できるように習慣化する工夫が必要

日常英会話を話せるようになるために、どういった学習をすればよいかの迷いがなくなりました。

私は2つの書籍(毎日の英単語 日常頻出語の90%をマスターする・世界一わかりやすい英会話の授業)とネイティブイングリッシュという教材を使って3か月間の英会話学習を始めました。

最初はやる気満々で毎日1~2時間学習していましたが、1~2週間が過ぎて慣れてきたころ、仕事が忙しい日や疲れている日や休みの日にはついつい『1日くらいさぼっても大丈夫、明日すれば』という具合で怠けてしまう日が出てきました。

なかなか長続きしないのは私だけなんでしょうか。今度は怠けずに毎日学習を続ける工夫はないかと模索していたところ、行きと帰りの通勤電車の中で学習することを思いつきました。

そうと決まれば、ノイズキャンセリング機能と様々な語学学習機能が付いているソニーのウォークマンにネイティブイングリッシュの教材のCDを全てインストールして、毎日の通勤時間の中で学習することにしました。

これが大成功。今まで家で学習するときは毎日欠かさず英語学習できなかったのが、往復の電車の中で毎日1時間以上は英語学習を苦も無くできるようになりました。

英語学習は習慣化すること(継続)が一番大切と言われていますが、通勤時間を使った英会話学習は本当におすすめです。

このサイト内で私の具体的な通勤英会話学習について具体的に説明していますのでぜひ参考にして下さい。

日常英会話学習はこれで決まり!通勤学習でのおすすめ教材

すき間時間を上手に利用することも大切

私の場合、通勤電車の中で英会話学習をするスタイルで英語学習を行っていますが、通勤時間以外にもすき間時間を上手に使って英会話学習をすることも大切です。

英会話学習は時間を長くとって学習するよりも、毎日継続的に何度もすることが重要だからです。

私の場合は寝る前の枕元に英単語帳面を置いて寝る前の10分は英単語の学習時間と決めています。

▼私が愛用している英単語帳▼

私だけじゃなくあなたにもたくさんのすき間時間はあると思います。その時間を効果的に使えば、英単語学習のような10秒からでもできるような英会話の基礎学習の時間に充てることができます。

このサイトではすき間時間を上手に活用した学習法を紹介しているのよければ参考にして下さい。

時間がない!長続きしない!英会話初心者向けのすきま時間学習法

英会話初心者は半年から1年の期間をかけて学習すべき

日常英会話を話せるようになるには最低3か月必要

2017年9月に会社の命令でアメリカ出張が決まってからアメリカ出張に行くまでの6か月間の努力の甲斐もあって、日常英会話で相手との意思疎通ができるレベルにまで英会話力が上達し、2018年3月のアメリカ出張は無事に終えることができました。

【2018年現地体験レポ】ロサンゼルス アナハイムに海外出張

今から振り返ると、関先生の著書との出会いのお陰で効果的・効率的に英会話力を上げる方法を見つけることができました。

そしてそこから3か月間の英会話学習カリキュラムを自分なりに組み立てて、通勤時間とすき間時間を使って、とにかく毎日学習したのが成功の秘訣だったと思います。

3か月間、正しい順序で英語学習をすれば、日常英会話の意思疎通ができるレベルになることができることを身をもって体験しました。

あなたも私のように日常英会話をマスターしていきたいなら、まずは関先生の本を読むところから始めて下さい。

そして、私が実際に行ってきた3か月間の英会話学習法を参考にして頂ければ幸いです。

英会話初心者必見!3ヶ月で日常英会話が話せる超効率的学習法

日常英会話をマスターするには1年位必要

2018年3月のアメリカ出張では、私が日常英会話ができることが評価され、2019年3月のアメリカ出張も引き続きリーダーとして行くことになりました。

【2019年現地体験レポ】ロサンゼルス アナハイムに海外出張

今度は1年間の準備期間があったので、前回のように3か月間で急いで英会話学習をするのではなく、じっくりと自分の英会話学習のプログラムを組むことにしました。

具体的には、3か月間の英会話学習で使った書籍2冊、ネイティブイングリッシュの通勤学習を何度も繰り返して暗記できるレベルになりました。

この2つの書籍とネイティブイングリッシュを完全マスターすることで自信がつき、どんな日常英会話でも対応できるようになりました。

様々な英会話をマスターした人たちが言うように、たくさんの教材を使うのではなく、良質な教材を何度も何度も繰り返し暗記するまで行うことが日常英会話をマスターするうえで大切ということが身をもって体験しました。

他には、NHKのテレビ英会話番組、海外ドラマ・アニメ・映画を使った学習法を気分転換のように加えていきました。

そうすることで私の英会話力は日常英会話をマスターするレベルにまで上達し、2019年3月のアメリカ出張ではアメリカ人と完全に意思疎通ができるようになり、現地で困ることが全くなくなりました。

どのように学習してきたかは、このサイト内の様々な記事で全て公開しているのでぜひ参考にして下さい。

私の英会話学習の体験が、あなたの英会話力の向上にお役に立てれば幸いです。

 

英会話初心者が日常英会話のマスターを考えるとき、最も重要なのは継続的な正しい英語学習です。

ただ頭では分かっていても、『毎日の仕事が忙しくて勉強する時間がなかなか取れなかったり』、『英会話スクールなどに行くお金がなかなか捻出できなかったり』、『英語学習をなかなか続けることができなかったり』など日常英会話をマスターするには大きな壁が立ちはだかっています。

日常英会話をマスターするには、こういった問題を解決していかなければなりません。

『短時間で効率的・効果的』、『できるだけお金をかけない』、『通勤・通学などのすき間時間でもできる』など、そういった英語学習が必要になってきます。

そこで以下のページでは、日常英会話マスターのために具体的にどのような英語学習を行うべきかを紹介しています。

私が実際に試してきた中で最もおすすめの教材の特長とその違いの比較、継続できる正しい学習法です。

間違いのない教材選びと正しい学習法は、英語学習の失敗を防ぎ、日常英会話マスターの近道となります。